スタンプラリーで活躍するスクラッチ機能

スタンプラリーで活躍するデジスタのスクラッチ

「デジスタスクラッチ」は、これまでの印画紙を使ったスクラッチカードの替わりにスマートフォン上でスクラッチを表示します。
タップして画面上をこすると本物のスクラッチのように削れるエフェクトで表現する機能を実装しています。

スタンプ押印とクーポン消込機能に加え、スクラッチによる抽選もスマホ上で表現できます。
スマートフォン1つだけでスタンプラリーから賞品抽選、交換まで可能にするソリューションが「デジスタ」です。

デジスタのスクラッチ機能を使うメリット

  • スクラッチカードの配布をする必要もないので、配布にかかる制作コストや人件費なども低減可能な上に幅広い参加者を募ることができます。
  • 大きな規模のスクラッチイベントの場合、製作コストが大幅に低減できます。
  • 印画紙でつくるスクラッチカードと違い、制作期間に時間を割く必要がありません。その分、イベント内容を決める時間に余裕が生まれるので、より充実したイベントを開催できます。
  • 参加人数が不確定な場合でも、リアルタイムで”ハズレ”の母数を変更できるので、流動的なスクラッチの運用が可能です。
  • スクラッチを表示したタイミングや削るタイミングのログデータを記録しています。
    サイトの管理画面にてイベント参加者の行動分析の情報資料としてご活用ください。
  • 当選の集計データも記録しているので、アナログのスクラッチカードのようにイベント終了後の回収作業や集計作業が不要です。
デジスタを使ったスクラッチ企画では、スクラッチカードの印刷や配布の必要がありません。さらに面倒なWEBサイトでのログインも不要にすることができるため、イベントやキャンペーンなどで活躍します。

デジタルスクラッチでは、スクラッチを削るためのコインも必要ありません。また、ブラックライトによる透かしの防止や削りカスをなくすための特殊な加工も必要ありません。
イベント参加者がスタンプ押印やスクラッチなど、各種アクションを起こすたびに行動ログが記録されるので、イベント終了後の集計作業がより正確に。面倒な作業からも開放されます。

また、スクラッチを削るたびに「なにが当選したのか」というデータも記録されるので、賞品の残数管理も自動かつリアルタイムに行えます。

スクラッチくじの当選確率もリアルタイムで変更可能なので、主催者の意向に沿ったイベント運用が実施できます。
お問い合わせ
デジスタとは 各種サービス イベント向け
スタンプラリー
スマホでスタンプラリーをするメリット リアルタイムに把握できる集計情報 スクラッチ イベント制作 スタッフ派遣 スタンプ台製作 店舗向けポイントカード 集計画面 ポイントカードの効果 SEO対策にもなる!? スクラッチ 圧倒的な費用対効果 クーポン消込 Web広告との親和性 ホームぺージへの組み込み チケットもぎり 費用対効果 制作:データ分析も楽々 導入事例 トピック 導入までの流れ
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
繁盛プロジェクトは、web制作、プロモーション、ソーシャルメディアマーケティング、
動画制作、アプリ制作等を、お客様の様々なニーズに柔軟に対応し、ご予算に合わせてワンストップでのサービスを提供いたします。
株式会社繁盛プロジェクト
〒223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西2-4-18-403
TEL 03-4546-1939
FAX 03-6893-8545
HP http://hanjyo-project.com/